トップページ > 平成23年度宅地建物取引主任者試験の予想合格ラインおよび解答

平成23年度宅地建物取引主任者試験の予想合格ラインおよび解答

10月16日(日)に行われた試験を終えてホッとしている人も多いと思います。しかし、試験後はハラハラドキドキするものですよね。完全燃焼してやりきった人も、思いのほか手ごたえがなかった人も、結果を確認してみてください。各予備校で合格ラインの予想点を発表していますので、ご自身の点数と付け合せしてみましょう。  →答え合わせがまだの方はこちら

LEC 33点(±1)
総合資格学院
36点(±1)
TAC 36点(±1)
日建学院 35点(±1)
DAI-X 34点(±1)
大原 35点(±1)

いかがでしたでしょうか。もっとも高い予想で、36点±1です。ですので、37点以上を獲得した方は合格の可能性が高いということになりますね。

ページトップへ戻る

平成23年10月16日に実施された宅地建物取引主任者試験が、早くもPLUS式宅建過去問として登場(もしかしたら、最速!?)!!PLUS式宅建過去問は従来の宅建過去問集と異なり、ゲーム感覚でトライできます。また、それだけではなく、女子力がアップ(?)できるようなコンテンツを目指しているのが特徴です。
※問題ページを立ち上げるとクラッシック音楽が流れます。消音などの操作方法はこちらからご確認ください。

ページトップへ戻る
Copyright(C) BAMBOO CREATION/ TAKEN PLUS+ All Rights Reserved.